人気ブログランキング |
北斗會中平道場の独断と偏見によるつぶやき! 道場の稽古日程や行事、試合結果など連絡事項をUPします!

by HOKUTOKAI_NAKAHIRADOJO
哉太
技術よりも勝ちたいとゆう欲や気迫が今日は感じられなかったかな。過去の大会では入賞し力を付けているからこそクラスを上げました。

永貴
君は何と言っても精鋭会のアップで見せた直突きの連打です。あれが当たれば組手が変わります。出さないのは勿体ない。毎回の組手稽古で絶対やって下さい。

佑樹
攻撃の後に下がってカウンターの前蹴りをねらうのはいいけど真っ直ぐ下がりすぎです。ほんの少しでいいので相手の正面より横に構えて下さい。それだけで相手の視覚が変わるので決まる確率も上がります。

真仁
1番苦手とする亮に前回貰った上段膝をやり返して勝った試合はお見事!相手によって気持ちを変えるのではなく、もっと自分は出来る!と相手ではなく自分との勝負をしよう。

遼雅
毎回追われるポジションでの4連覇はお見事!遼雅も組手を進化させるべく必死にもがいている最中だと思います。また他の大会でガンガン暴れてくれるでしょう。

愛里
同学年とはいえ帯上の相手でしたが、打撃の強さは稽古で分かっていたので、このクラスで挑戦して貰いました。デビュー戦とは思えない動きと惜しい上段蹴りで見せ場も沢山ありました。間違いなく新人クラスなら優勝する力があるので出られる試合があればどんどん挑戦して下さい。

英太
英太も課題を与えている最中です。少しずつですが確実に進化しています。ちゃんと見ているのでしっかり続けて下さい。

祥太郎
祥太郎も課題のインファイト勝負が大分良くなっています。ですが逆に得意な上の蹴りが出なくなっちゃってるかな。上を蹴ってはいけないのではないのでもっと頭を柔らかく、距離が空いたら上の蹴りも混ぜよう。

竣登
今日の対戦相手は全て6年生の中で予選を勝ち上がりMVPの絵麻との対戦でも途中まで好勝負を展開していました。毎回進化を見せる左下段は今日もいい感じ。更に磨きをかけどんな展開からでもポイントを取れる組手を作っていきます。

今日は本当に好勝負が多く、同じ勝敗なのに順位が違う事に疑問を持った方もいらっしゃると思いますが、勝敗・ポイント・旗の数・直接対決の勝敗の順番で順位を付けてます。

説明が遅くなりましたがご理解下さい。
まさかの雑感2まで続きましたが、答えは全ての道場生に乾杯とゆう事です。
b0326037_00244816.jpg
長文にお付き合い下さりありがとうございました🙇‍♂️

# by 09080570830197906 | 2019-03-03 00:25 | 試合
いつも大会後に感想を書いていますが流石に人数も多いので一言ずつ書きます。道場生が100人超えたら無理ですが、まだ何とか覚えられます💦あと、自分がボケジジイになったら無理です。

悠輔
ここは仲良く年長さんの戦いでした。実力差はないし空手の道はまだまだ始まったばかりです。ここからの稽古量が来年の結果を変えます。

陸翔
1試合が終わった後、アドバイスを聞きにくる事が強くなる第1歩です。多くの先輩がそうしてます。2試合目は頑張れたね。

葵翔
サイドに廻るまではいいけど、いい位置を取ってからの攻撃を止めてしまったり1拍遅い場面がありました。躊躇せずに攻撃に繋げられるように稽古で直していこう。

航輝
上段に頼らない組手を宿題としていましたが、思っていたより早く修正できていたので驚きました。身体の切り方も良かったので切ってからの強い突きが次の課題です。

凜音
初めての試合で緊張もあったと思うけど、最後まで倒れる事がなくやりきっただけで今日は100点でいいんじゃないかな。今日の事が悔しかったなら今日の事を忘れずに明日から稽古頑張ろう。

胡太朗
今日は優勝おめでとう。前回も書きましたが、相手に関わらず自分の組手をどうやって出すかを理解し実行出来るので、自然と成績が付いていってるのが分かります。あえて言うなら上段の空振りが勿体無いかな。距離感に磨きをかけて下さい。

海夏斗
ここも前回同様に突きが課題です。まだ前回の試合から僅か2週間なので簡単には治りません。苦手の克服が次のステップUPになります。

重い下突きと下段に加え今日はハイキックと上段膝でもポイントを取れる新しい陸を見せてくれました。全体を見ても1・2を争うくらい経験値を得られたんじゃないかな?上段に磨きをかける為にも自分に合った突き下段のコンビネーションを作っていこう。

聖一羅
VS隼士戦が今まてで見てきた君の試合の中でベストバウトでした。パンチの距離からの中段前蹴りは他の誰よりも上手く蹴れていました。惜しい場面も多々あったし前回の試合より着実に成長していました。

将人
今日の対戦で実力差は感じてません。ここも課題の突きを修正している最中です。得意の回転系の蹴りを伸ばしてあげたいので、今は我慢の組手になります。これが修行です。

泰利
ここも前回から間を置かないでの試合になりましたが、ブログでのアドバイスをしっかり受け止め理解し、腰を落とした重いローを蹴れていました。ローが効いている場面を多々作り、見ている我々よりも本人が一番感触を掴めたと思います。ローを更に磨きをかける事。ローが効いたポイントを見極めて上を蹴れる目を養おう。

太朗
太朗もすっかり悪い癖が抜けて組手が変わりました。初戦の楓花は女子といえど1つ上の学年でした。突き合いで分が悪い状況でも我慢し下がらず得意の変則上段蹴り一閃!下がる事をやめたからこそのポイントです。突き・膝に下段も混ぜる組手を作っていくよ。

大航
今日の大航は組手に元気がなかったし前回良かった点が出ていなかったよ。

彰太
2連覇おめでとう。だけど試合で転びすぎ。バランスが悪いのが原因です。足腰をしっかり鍛えよう。

まさかの雑感2へ💦



# by 09080570830197906 | 2019-03-02 23:15 | 試合
続いて技能賞・敢闘賞の発表です。
敢闘賞
竣登(さいたま支部)・亮(本部)・愛里(さいたま支部)・楓花(ふじみ野)
b0326037_21200096.jpg
竣登は全ての対戦が6年生の中で臆する事なく戦い、愛里は同学年といえど帯上に挑戦し打ち合い惜しい場面作るなど2人ともガッツ溢れるファイトを見せてくれました。

技能賞
b0326037_21214267.jpg
この3人の顔を見て技能賞は納得していただけると思います。遼雅と技能賞を争ったのは真仁でしたが、その真仁からポイントを取って勝った遼雅を選びました。

そして今大会から全ての優勝者から大会MVPを選びチャンピオンリストバンドを贈呈する事にしました。
b0326037_21290402.jpg
北斗會さいたま支部中平道場交流大会初代MVP
絵麻(本部)
おめでとう㊗️🎊👏
b0326037_21295357.jpg
1番参加人数が多いクラスでの優勝。技術と、もちろん強さ、彼女の我流空手道を見せてくれました。MVPは代表・ふじみ野支部長・さいたま支部長3人で話しあって文句なしの受賞です。

そしてご挨拶が遅れましたが、前回皆様より善意をいただいたガウンとキックパンツを飾らせて頂きました。支部長もっと頑張ってくれると思います。ありがとうございました。
b0326037_21402728.jpg
また、今回保護者の皆様には、差入れを頂きまして本当にありがとうございました。余った分のジャンケン大会も大いに盛り上がりました。
b0326037_21434419.jpg
毎月色々な大会に出ていますが、北斗カップと交流大会は道場生にとって、ある意味1番やりにくく大変な大会とは思いますが、毎年の交流大会の記事を見直すと、組合せを含め子供達の成長と顔付きが変わっていく事に驚かされます。全ての道場生にチャンスと試練を与え1人1人が輝ける舞台を用意しますので、来年の成長を楽しみにして下さい。

b0326037_21510088.jpg
今回も無事に大会を終える事が出来ました。
代表、女将さん並びにスタッフの皆様のご協力のおかげです。重ねて御礼申し上げます。
また、保護者の皆様には差入れも含め大会にご参加いただきましてありがとうございました。ご協力のおかげで選手が輝ける舞台を用意する事が出来ました。

また来年も選手の為の素敵な舞台をご用意します。
保護者の皆様、道場生諸君。1日お疲れ様でした
😉

からの〜雑感に続く!😁






# by 09080570830197906 | 2019-03-02 22:00 | 試合
Cクラス
優勝  遼雅(さいたま支部)
準優勝  真仁(さいたま支部)
第3位  佑樹(さいたま支部)
第3位  亮(本部)
おめでとう🎉
b0326037_20245749.jpg
遼雅も真仁もポイントを量産して勝ち上がっての対決となりました。自分の良さをより出せた方が勝つと思いましたが、より足が上がった遼雅が今日は勝ちました。これで遼雅は大会4連覇!簡単に出来る事ではありません。より高みを目指せ!

Bクラス
優勝  瞳月(ふじみ野)
おめでとう🎉
b0326037_20434529.jpg
一昨年は瞳月、去年は由菜、1勝1敗で迎えた今回は上段膝を上手く使った瞳月に軍配が上がりました。これで瞳月が1つ勝ち越し。ここから力を付けて6年生の戦いに挑戦するのか?女子で決着を付けるのか?どれだけ実力を伸ばすか2人ともしっかり見させて貰います。

Aクラス
優勝  絵麻(本部)
準優勝  獅透(本部)
第3位  竣登(さいたま支部)
第3位  汐恩(本部)
おめでとう🎉
b0326037_20492821.jpg
このクラスはいわゆる体力指数(身長+体重)で組合せを考えさせてもらいました。
1番組合せを悩んだクラスです。6年生男子もこの1年でどんどん力を付け大会でも表彰台に上がる事が珍しくなくなるくらいで、また5年生にとっては春から中学生に上がってしまう6年男子と最初で最後の真剣勝負の場となりました。
体力指数で決めた分、決勝リーグの組合せはくじ引きとし、運も味方に付けないと勝てない過酷な試合だったと思います。そんな中、優勝した絵麻は同学年で自分より大きい男子にも当たり負けせず、1番層が厚くレベルも高い北斗會5年生軍団にも力だけでなく技の勝負でも全日本チャンピオンとしての強さを見せてくれました。そんな絵麻も一昨年はまだ青帯で僅か2年で黒帯になったのは並大抵の努力ではなかったと思います。

その4に続く

# by 09080570830197906 | 2019-03-02 21:10 | 試合
Hクラス
優勝  朔(本部)
おめでとう🎉
b0326037_19291218.jpg
朔は他にエントリーした2人より1つ学年が下ですが水曜の稽古では居残りでお兄ちゃんの亮と全日本チャンピオンの杏ちゃんと組手稽古をしています。広い体育館で端から端まで叩きつけられ、壁ドンされ泣きながら稽古をしています。その努力が報われたと思います。後は立ちかたも練習しようw足が揃ってる

Gクラス
優勝  胡太朗(さいたま支部)
準優勝  陸(さいたま支部)
おめでとう🎉
b0326037_19434321.jpg
胡太朗はステップワークから出入りしてスピードを生かした攻撃。対する陸は持ち前の重い下突き、下段。更に上段膝と上も下も隙のない攻めで勝ち上がりました。直接対決ではお互いの持ち味のでる好展開でしたが的確に技を当てた胡太朗に軍配が上がりました。二人ともどんどん力を付けているので来年も好勝負を見せて下さい。

Fクラス
優勝  隼士(ふじみ野)
おめでとう🎉
b0326037_19574899.jpg
実力差は紙一重だと思うくらい誰が勝ってもおかしくない試合でした。差が無い分負けた二人は余計悔しいと思います。最後は気持ち!より勝ちたいと思った方が勝ちます。

Eクラス
優勝  杏(本部)
準優勝  悠大(ふじみ野)
第3位  安加里(ふじみ野)
第3位  大和(ふじみ野)
おめでとう🎉
b0326037_20033573.jpg
優勝した杏は黒帯だから当然と思われるかもしれませんが追われるプレッシャーも相当あります。それを跳ね返せるからこその黒帯なのでしょう。そんな杏も予選では負けもあり集計は苦労しました。悠大もふじみ野所属で試合の時しか組手を見る機会がないのですが、毎回必ず強くなった姿を見せてくれます。

Dクラス
優勝  彰太
おめでとう🎉
b0326037_20184289.jpg
去年と同じ組合せながら2連覇しました。ライバルは必ずリベンジを狙っています。追いつかれないように自分に厳しく稽古して下さい。

その3に続く

# by 09080570830197906 | 2019-03-02 20:20 | 試合